【中部発着】マヤ文明 4ヶ国周遊 9日間
〜グアテマラ・ベリーズ・エルサルバドル・ホンジュラス〜
  • ティカル ティカル
  • シュナントゥニッチ シュナントゥニッチ
  • タスマル タスマル

★グアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、ホンジュラス、4ヶ国を周遊!
★偉大なる民族の足跡!

中央アメリカの密林に栄えたマヤ文明。そこには神殿都市が眠っています。マヤの人々は人間や動物などのモチーフを用いたマヤ文字を創案し、ステラ(石碑)に芸術性を重んじながら歴史を刻み、現在と殆んど違わないマヤ暦を生み出すなど英知に溢れていました。しかしながら、忽然と歴史から姿を消し、その理由は未だに謎に包まれています。そんなマヤ文明の謎に迫る旅に出発してみて下さい。

重要説明

※米国乗り継ぎの際、ESTA(電子渡航承認システム)の取得が必要です。
(実費USD14、代行手数料3,240円)

※ティカル及びエルサルバドルは混載サービスです。
 

旅行代金 (2〜2名1室利用時のおとな一名様あたり)

A B C
419,000 434,000 479,000

カレンダー 出発日期間:(2017/04/01〜2017/09/30) (2〜2名1室利用時のおとな一名様あたり)

2017年04月
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年05月
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年06月
 
 
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年07月
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年08月
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年09月
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
A
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
A
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
A
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
A
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

燃油サーチャージについて


下記の期間については目安金額となります。
【2017/08/01〜2017/09/30】 ※2017/06/19現在目安金額
大人:7,000円〜7,000円 子供:7,000円〜7,000円 幼児:0円


下記の期間については目安金額となります。
【2017/06/01〜2017/07/31】 ※2017/05/25現在目安金額
大人:14,000円〜14,000円 子供:14,000円〜14,000円 幼児:0円


割り引き
追加料金
税金等
【お一人部屋追加代金】
※45,000円

【現地支払諸税】
※グアテマラ旅客サービス料:USD3(2回)

■旅行代金に含まれるもの

ツアー日程に含まれる
□航空券 
□現地地上手配
□送迎
□現地ガイド(英語)
 ※経由地・乗継地で係員は付きません。
□食事  


■別途必要費用

中部/成田空港使用料 1回310円/国内1回440円、国際2,610円
現地空港諸税 14,690円


■料金備考



ツアー日程・条件

日程 予定 食事 宿泊地
1 朝:中部発、空路、成田へ。
午後:成田発、空路、米国経由地で乗り継ぎ、グアテマラ・シティへ。
夜:グアテマラ着。
朝食:×
昼食:機内食
夕食:機内食
グアテマラ・シティ
2 終日:空路、ティカル観光の基点の町、フローレスへ。国境を超え、隣国ベリーズのマヤ遺跡シュナントゥニッチへ。エル・カスティージョと呼ばれる神殿に描かれている壁面の装飾は見応えがあります。また、マヤアーチの保存状態が良いカル・ペチ遺跡も見学。 朝食:○
昼食:○
夕食:×
フローレス
3 終日:熱帯ジャングルに眠るマヤ最大の遺跡ティカルを観光。密林に聳える神殿群は偉大なる神秘性を感じさせてくれます。
夜:フローレス発、空路、グアテマラ・シティへ戻ります。
朝食:○
昼食:○
夕食:×
グアテマラ・シティ
4 終日:国境を超え、隣国エルサルバドルの古代遺跡へ。チャルチュアパ文化の中心地であったタスマル、そしてマヤ文明のサン・アンドレス、中米のポンペイといわれる住居跡のホヤ・デ・セレンを訪れ、ホンジュラスのコパンへ。 朝食:○
昼食:○
夕食:×
コパン
5 終日:コパン遺跡観光。古代マヤの科学センターといわれる遺跡には、華麗な装飾や神聖文字が林立するステラや階段などに残されています。見学後、グアテマラの古都、アンティグアへ。 朝食:○
昼食:○
夕食:×
アンティグア
6 終日:古都アンティグアの観光。カテドラル、中央公園、ラ・メルセー教会、サンフランシスコ教会など。近郊の先住民の村サンアントニオ・アグアス・カリエンテスへも訪れます。 朝食:○
昼食:○
夕食:×
同前日
7 朝:グアテマラ・シティへ戻ります。その後、空路、米国経由地(ダラス、マイアミなど)へ。
午後:着後、ホテルへ(空港−ホテル間の移動はご自身にて、無料シャトルバスなどをご利用下さい)。
朝食:×
昼食:機内食
夕食:×
ダラス
8 午前:米国経由地発、空路、帰国の途へ。 朝食:×
昼食:機内食
夕食:機内食
機中泊
9 午後:成田着。
午後又は夜:成田発、空路、中部へ。
夜:中部着。

■時間帯の目安

早朝・・・04:00〜06:00  朝・・・06:00〜08:00  午前・・・08:00〜12:00  午後・・・12:00〜16:00
夕刻・・・16:00〜18:00  夜・・・18:00〜23:00  深夜・・・23:00〜01:00  未明・・・01:00〜04:00


出発地 名古屋(中部)(経由:東京(成田))
最少催行人数 2人
食事条件 一部付き 朝:5回 昼:5回 夜:0回
クラス エコノミー
利用予定航空会社 アメリカン航空(AA)
利用ホテル ストーフェジャと同等クラス (滞在地 グアテマラ・シティ)
施設タイプ:ホテル
部屋タイプ:ツインまたはダブル
部屋カテゴリ:スタンダード
利用形態:2名1室
備考:

ラ・カソナ・デ・ラ・イスナと同等クラス (滞在地 フローレス)
施設タイプ:ホテル
部屋タイプ:ツインまたはダブル
部屋カテゴリ:スタンダード
利用形態:2名1室
備考:

ストーフェジャと同等クラス (滞在地 グアテマラ・シティ)
施設タイプ:ホテル
部屋タイプ:ツインまたはダブル
部屋カテゴリ:スタンダード
利用形態:2名1室
備考:

マリーナ コパンと同等クラス (滞在地 コパン)
施設タイプ:ホテル
部屋タイプ:ツインまたはダブル
部屋カテゴリ:スタンダード
利用形態:2名1室
備考:

ポサダ デ ドン ロドリゴと同等クラス (滞在地 アンティグア)
施設タイプ:ホテル
部屋タイプ:ツインまたはダブル
部屋カテゴリ:スタンダード
利用形態:2名1室
備考:

ラマダ DFW エアポート ノース アーウィングと同等クラス (滞在地 ダラス)
施設タイプ:ホテル
部屋タイプ:ツインまたはダブル
部屋カテゴリ:スタンダード
利用形態:2名1室
備考:

申込みについて

申込み期限 出発日20日前まで販売を行っております。
※上記が休業日の場合、その前の営業日までとなります。
旅行条件書 お申込み前に旅行条件書をご確認ください。
※コチラのツアーは、VACATION/(株)オーバーシーズ・トラベルの旅行条件書が適用されます。
注意事項

注意事項

その他の注意事項

※米国乗り継ぎの際、ESTA(電子渡航承認システム)の取得が必要です。
(実費USD14、代行手数料3,240円)

※ティカル及びエルサルバドルは混載サービスです。


ご予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせの際には必ずツアーコード<KBGT02-NGO>を伝えてください。