ジンバブエ/ザンビア

 

ジンバブエ基本情報

ジンバブエ共和国
正式国名
ジンバブエ共和国  Republic of Zimbabwe
面積
約390,000k㎡(日本の約1.03倍)
首都
ハラレ  Harare
民族構成
ショナ族75%、ンデベレ族20%、ヨーロッパ系白人1%、そのほかアジア系など4%
言語
公用語は英語。ほかにショナ語、ンデベレ語などが話されている。
通貨
米ドルUS$、南アフリカ・ランドR。
1US$=100C(センツ)=約90.03円、1R=100C=約11.64円(2010年2月16日現在)。
インフレでジンバブエ・ドルはほとんどその価値を失い、2009年4月に発行が停止された。2010年2月現在、ジンバブエ・ドルは公式には流通していない状態で、代わりに米ドル、南アフリカ・ランドの通貨が混在して利用されている。
時差
日本より7時間遅れ。南アフリカとの時差はない。
サマータイムは採用されていない。
宗教
部族固有の宗教を信仰する人々が全体の24%、キリスト教徒25%、それら両方を信仰する人々50%、そのほか1%。
祝祭日
1月1日 元日
4月2日 グッドフライデー ※
4月5日 イースターマンデー ※
4月18日 独立記念日
5月1日 メーデー
5月25日 アフリカの日
8月11日 英雄の日
8月12日 防衛の日
12月22日 国家統一の日
12月25日 クリスマス
12月26日 ボクシングデー
※年により移動する祝祭日。2010年の日付で記載

ザンビア基本情報

ザンビア共和国
正式国名
ザンビア共和国  Republic of Zambia
面積
約762,614k㎡(日本の約2倍)
首都
ルサカ  Lusaka
民族構成
トンガ語系、ニャンジャ語系など73語族
言語
公用語は英語。ほかにベンバ語、ニャンジャ語、トンガ語など。
通貨
クワチャKwacha (K)。
K1=0.01918円、1US$=約K4690 (2010年2月16日現在)。
紙幣の種類=K5万、K2万、K1万、K5000、K1000、K500、K100、K50。
時差
日本より7時間遅れ。南アフリカ・ジンバブエとの時差はない。
サマータイムは採用されていない。
宗教
キリスト教徒が80%、そのほかイスラム教、ヒンドゥー教、伝統宗教。
祝祭日
1月1日 元日
3月12日 青年の日 ※
4月2日 グッドフライデー ※
4月5日 イースターマンデー ※
5月1日 メーデー
5月25日 アフリカの日
7月7日 英雄の日 ※
7月8日 統一の日 ※
8月4日 農業の日 ※
10月24日 独立記念日
12月25日 クリスマス
12月26日 ボクシングデー
※年により移動する祝祭日。2010年の日付で記載

おすすめ観光情報

ビクトリアの滝
ビクトリアの滝/Victoria Falls
モシ・オア・トゥンヤ~雷鳴轟く水煙~

ジンバブエとザンビアの国境に位置し、ザンベジ川にかかる世界3大瀑布の一つ。幅1700m、最大落差110mという巨大な水のカーテンは、1855年、英国の探検家、リビングストンによって世界に知られるようになりました。“雷鳴の轟く水煙(=現地名の意)”の通り、もうもうと高く湧き上がる水煙はかなり遠くからでも確認できる程で、重量感溢れる水量と轟音の迫力には思わず滝つぼに吸い込まれそうになってしまいます。滝はジンバブエ側とザンビア側に分かれており、ザンベジ川にかかる橋にある国境を越えて行き来する。また、滝の周辺には多くの野生動物も棲息しており、国立公園内ではイボイノシシやサルなどが見られます。
ビクトリア滝周辺では様々なアクティビティーも楽しめます。ザンベジ川のサンセットクルーズ、ヘリコプターやマイクロライトでの滝上空の遊覧飛行、リバーラフティング、バンジージャンプなどがあります。

ルナレインボー

◆ルナレインボー/Lunar Rainbow
毎月満月を挟んで3日間のみ行われるルナレインボー。満月の淡い光でできる虹が滝にかかり、幻想的な光景です。天候などにより催行できない場合もある為、ルナレインボーに参加する場合は、ビクトリアフォールズに最低2泊されることをお勧めします。

グレート・ジンバブエ遺跡
グレート・ジンバブエ遺跡/Great Zimbabwe

世界遺産、1986年登録。文化遺産。11~19世紀にかけて繁栄したモノモタパ王国の石造建築。「ジンバブエ」とは「石の家」の意味で、小高い丘の上には巨大な石でできた「アクロポリス」、平地にはレンガのような石を積み上げた「神殿」、そしてそれらの間に「谷の遺跡」と呼ばれる住居跡が点在する。

関連リンク