フィリピン共和国

 

基本情報

フィリピン共和国
正式国名
フィリピン共和国  Republic of The Philippines
面積
299,404k㎡
首都
メトロ・マニラ  Metro Manila
民族構成
マレー系95%、中国系1.5%、そのほか3.5%。
言語
国の公用語はフィリピノ(タガログ)語。ただし、ビサヤ諸島のビサヤ語など、地方によってはタガログ語以外のフィリピノ語が使われている。マニラ近郊のカビテ州の一部やミンダナオ島の一部では、スペイン語を多く含むチャバカノ語も話されている。英語は共通語で、アジアで一番通用度が高い。ほかにもイロカノ、ワライなどフィリピンには80前後の言語がある。
通貨
通貨単位はフィリピン・ペソ(P)。
補助通貨はセンタボ(¢)。紙幣の種類:P1000、P500、P200、P100、P50、P20、P10、P5(P200、P10、P5はあまり見られない)。硬貨の種類:P10、P5、P1、¢25、¢10、¢5の6種類。
時差
日本との時差はマイナス1時間。
宗教
カトリック83%、そのほかのキリスト教10%、イスラム教5%、そのほか2%。 国民のほとんどがカトリック系キリスト教徒。ミンダナオ島の一部、スールー諸島などはイスラム教徒が多数派。
祝祭日
1月1日 正月
3月末~4月中旬 イースター・ホリデー
4月9日 武勇の日
5月1日 メーデー
6月12日 独立記念日
8月最終日曜日 国家英雄の日
11月1日 万聖節
11月30日 ボニフォシオ誕生記念日
12月25日 クリスマス
12月30日 リサール記念日
※イースター・ホリデー、国家英雄の日は毎年日程が変わる。

おすすめ観光情報

パワラン島

「フィリピンの最後の秘境」といわれ、今なお手つかずの自然が残るパワラン諸島は、南北約425kmに細長い島です。島の中央に州都プエルト・プリンセサがあります。

プエルト・プリンセサ地下河川国立公園
プエルト・プリンセサ地下河川国立公園

◆プエルト・プリンセサ地下河川国立公園
パラワン島のセント・ポール山麓の洞穴の下を流れる川のことで、航行可能な地下河川としては世界最長です。全長約8.2kmで世界遺産に登録されています。

エルニド
エルニド

◆エルニド
一般にエルニドというとパワラン諸島北部のエルニド村と、その沖に浮かぶ約50の島々を指します。この50の島々は無人島で、そのほとんどが大理石の島です。
500m級の岩山と、白砂のビーチ、ココナッツ林と熱帯雨林が混在するその景観は絶景です。また、ミニロックとラゲンの2つの島にリゾートがあり人気です。

ルソン島

天国への階段といわれるパナウエ・ライステラスや古きスペイン統治時代の街並みが残るビガンなど、ルソン島北部は世界遺産の宝庫です。一方、南部では今も噴火活動を続ける秀麗なマヨン火山や毎年数十頭の群れをなしてやってくるジンベイザメなど、ダイナミックな自然を満喫できます。

ドンソール
ドンソール

◆ドンソール
レガスピの南、ドンソールでは毎年2~5月になると、メスばかり50以上ものジンベイザメが集まってきます。海の透明度は悪いこともありますが、かなりの確立で遭遇ができます。

関連リンク