TOP > 中央アジアTOP

中央アジアとシルクロードの国々へ世界ツアーズ

中央アジアとシルクロードの国々へ
かつてはシルクロードとして西洋と東洋との交易を支えた中央アジアの国々。
驚くべき風景が数多く点在しています。

ユーラシア大陸の中心で広大な広さを誇るこの地域にはまだあまり知られていないシルクロード時代の都市の遺跡や、神秘の塩湖・ドズバエル塩湖、常に炎をたたえる地獄の門などが作り出した驚くべき風景が多く点在しています。
世界ツアーズでは、シルクロード時代に栄えたカザフスタンやトルクメニスタンといった神秘の国々へご案内いたします。

中央アジアの国々の驚くべきおすすめスポットをご紹介!

シルクロード有数のオアシス都市「トルクメニスタン」

トルクメニスタンは、国土の大半が砂漠で占められた中央アジア南西に位置する共和制国家で、潤沢な石油や天然ガスを有する資源産出国です。近年では、その資源輸出で得た外貨を元に急激に開発が進んでおり、世界でもっとも早く進化を遂げている国としても知られ、街や道路、鉄道などのインフラ整備はもちろん、新しいリゾート地、空港建設など、外国人の受け入れ態勢も整いつつあります。既に三ツ星以上のホテルが数十件存在し、首都のアシガバードは白石の首都として、気品あふれる真っ白な建物が街全体に広がり、街中には金色に輝く銅像や宮殿が数多く建ち並んでいます。


トルクメニスタン/「ダルヴァザ・地獄の門」「世界遺産・メルヴ遺跡」

そんなトルクメニスタンの有名観光スポットと言えば、「ダルヴァザ・地獄の門」です。 1971年に天然ガス採取のためのボーリング調査中に落盤事故が起き、有毒ガスの放出を食い止めるために点火したところ、吹き出る可燃性ガスが延々と燃え続け、未だに燃え続けています。 「地獄の門」詳細ページでは拡大写真もご確認いただけます。
その他、13世紀にモンゴル騎馬団によって滅ぼされるまで100万人を越える人口で栄えていたとされる"メルヴ遺跡"などの3つの世界遺産や、首都アシガバートのインディペンデンス広場(独立広場)に建立されるニヤゾフ大統領の銅像や数々のモスクなど、見どころ満載です。

ダルヴァザ・地獄の門1 ダルヴァザ・地獄の門2 メルヴ遺跡1

▼トルクメニスタン・ツアー詳細はこちら

アジア第3位の壮大な遊牧の台地「カザフスタン」

中央アジアの中央に位置し、世界でも4番目の広大な国土を持つ中央アジア最大の国。その広大な国土からは石油や天然ガスなどの資源が豊富で、近年大きく発展をしています。
ソビエト連邦の時代も中心都市として栄えたアルマティや、97年に新しい首都に制定され、日本も建設計画作成支援を実施し、基本設計は黒川紀章氏が担当したアスタナといった中央アジア有数の都市のほか、2つの世界遺産とカスピ海に接した西側のマンギスタウ州にある奇岩郡と神秘の湖と言われるドズバエル塩湖が近年話題になっています。


カザフフタン/「ドズバエル塩湖」「パンフィロフ戦士公園」

カザフスタンの観光スポットの代表的な存在となる秘境ドズバエル塩湖は、マンギスタウ州の州都「アクタウ」から車で4時間程度の距離にあり、周囲は高さ100mの白亜の断崖が10km以上続くまさに秘境と呼ぶにふさわしいスポットです。湖に水が張っている日には、湖面が鏡のように景色を映し出し、水のない日には塩の結晶で出来た白く広大な湖底の神秘的な景色が広がります。湖面に水が張っているかどうかは、冬季の積雪や夏の雨量など様々な要因により変化しますので、事前に湖面の状況を予測することは困難ではありますが、運が良ければ2度と見ることのできない光景を目にすることができるでしょう。

ドズバエル塩湖 水の無いドズバエル塩湖 パンフィロフ将軍率いる28人の記念碑

▼カザフスタン・ツアー詳細はこちら

キルギス/「イシククル湖」「バラサグン遺跡」

カザフスタンのすぐ下に位置するキルギスは中央アジアにある旧ソ連の国。国土は日本の約半分ですが、標高800mの高地にあり、天山山脈をはじめとする氷河を抱いた山々とその雪解け水で潤った土地に咲く高山植物や草原の美しい景色から"中央アジアの真珠"とも称えられています。旧ソ連時代には立ち入りが禁止されていたイシククル湖と草原にぽつりと建てられた24mのブラナの塔があるバラサグン遺跡など自然の景色を楽しむ観光地が多いのも特徴です。

イシククル湖1 ブラナの塔 バラサグン遺跡

ウズベキスタン「レギスタン広場」

中央アジアの南西に位置するウズベキスタン。この国での見所は「青の都」と呼ばれ、シルクロードの中心的な都市として栄えてきた歴史的な街サマルカンドです。紀元前4世紀から注目されて、サマルカンドという名前になる前はマラカンダという街でした。ウズベキスタンの英雄アミール・ティムールによって、荘厳で美しく、中心的都市のサマルカンドに繁栄しました。かのアレクサンダー大王もこの街の景色に驚愕したと言われています。

レギスタン広場1 レギスタン広場2

▼キルギス/ウズベキスタン・ツアー詳細はこちら