TOP > ブルネイ旅行

ブルネイへの旅行なら世界ツアーズ

小さな国・・・ブルネイ
町の中心に立つモスク、ブルネイ川に浮かぶ水上集落カンポン・アイール、
深い熱帯雨林の国立公園、大自然と文化を体験出来るブルネイへ

世界で3番目に大きな島「ボルネオ島」に位置するブルネイ・ダルサラーム国は、陸地面積6,000平方km足らずの小さな国。
国土の約7割が熱帯雨林のジャングルに覆われている自然豊かな国でもあり、豊富な地下資源(石油と天然ガス)を持つ国でもあります。

おすすめスポット

オールドモスク、ニューモスク

オマール・アリ・サイフディン・モスク(オールドモスク)
ブルネイを象徴するこのモスクは町の中心に位置していて、大理石・金モザイク・ステンレスグラス・絨毯など世界中の一流品を集め建築されました。 夜にはライトアップされ美しい姿が見られます。
ジャメ・アスル・ハッサナル・ボルキア・モスク(ニューモスク)
第29代スルタンの在位25周年を記念して建設されたモスクで、5000人収容可能というブルネイで最大の規模を誇っています。
オールドモスク
ニューモスク

ロイヤル・レガリア

ロイヤル・レガリアは豪華絢爛な王室宝物・史料館です。
展示物の中には王室公式行事に王族が召される御料車、即位行列の再現、金銀の装飾品、伝統の宝石で飾った王冠など、王室ゆかりの財宝が見学できます。 また、ブルネイの憲法史を記録した文書なども閲覧が可能です。
館内は撮影禁止、荷物はクロークに預ける必要があります。
ロイヤル・ガレリア1
ロイヤル・ガレリア2

カンポン・アイール

ブルネイ川に浮かぶ大きな水上集落=カンポン・アイール(水上村)。
600年以上の歴史をもち世界最大の水上村で、現在も約3万人もの人々が生活しています。 バンダルスリベガワンから水上タクシーを利用して見学が可能で、外見からは想像もつかない程、家の中は豪華で近代的な設備が整っています。 また、カンポン・アイールには市場、学校、モスク、病院、警察、消防署など人々の生活に必要な施設が整っています。
カンポン・アイール1
カンポン・アイール2

ウル・トゥンブロン国立公園

面積5万ヘクタールのバトゥ・アポイ森林保護区内にあるブルネイで最初に指定された国立公園。
バンダルスリベガワンからは片道約2時間30分、高速ボート・車・ボルネオ地方独特のロングボートを利用して移動します。 ジャングルトレッキングで森の中を散策したり、高さ43mに設置された鉄パイプ製のキャノピーウォークで、 眼下に果てしなく広がる熱帯雨林を見渡したり、大自然の中、思いっきり森林浴が楽しめます。
ウル・トゥンブロン1
ウル・トゥンブロン2

おすすめツアー

コタキナバル、バンダルスリベガワン(ブルネイ) 6日間

※MH=マレーシア航空