TOPケニア旅行 > ケニアを楽しむために

ケニアへの旅を存分に楽しむために

これであなたもアフリカン!ケニアの旅を120%楽しむ方法(ワンポイント アドバイス)

「郷に入っては、郷に従え」ということわざもあるように、アフリカ人になりきることがケニアへの旅を楽しむ一番の近道です。

アフリカ人の時間の感覚は日本人よりもポレポレ(ゆっくりゆっくり)です。このゆったりした時間の流れを楽しむ事が出来れば、あなたは立派なアフリカ人。

アフリカ人は、「だめでもともと!とりあえず言ってみよう。」の心意気で、私たちが持っている物であっても、あれちょうだい、これちょうだいと言ってきます。それに、私たちがお土産物を購入する場合でも法外な値段を付けてくる事もしばしば。いちいちカチンときていてはダメ。皆様もぜひ法外な値引き・値切りのおもしろさを体験してみてください。アフリカ人にもあきれられるかも…。
なお、どこの国にも善人もいれば、悪人もいます。判断は慎重に。

チップについて

ケニア・タンザニアはヨーロッパの影響を強く受けており、チップの習慣がはっきりしております。そこで我々日本人にはあまり馴染みのない「チップ」について簡単にご説明させて頂きます。

そもそも日本ではチップ制度がないと思い込んでいる方も多いようですが、実際はそんなことはありません。分かりやすい例が「サービス料」の10%(時にはそれ以上)です。サービス料という形で日本でもきっちり請求され支払われています。呼び名が違うだけで、チップとはサービス料であるとお考えください。

 

【どうして払わなきゃいけないの?】

チップはサービス料の一貫ではありますが、「心付け」とはまた若干違います。チップは労働報酬の一部としてみなされ給与システムに組み込まれています。つまり、給与の一部をサービスを受ける側(つまりお客様ご自身)が支払うというシステムなのです。その国全体のシステムということであれば、そこには「義務」が生じます。

【どうして旅行代金に組み込めないの?】

一面「義務的な」このお金でもサービスの満足度によって、受ける側(つまりお客様)が金額を決められる権利があります。正規料金以外にお金を支払うことは、何となく損をしているように感じられるので、はじめから旅行代金に組み込んでもらえないかという声もありました。では、どちらがいいか?皆さん、イメージしてみてください。

1,初めから「チップ」を旅行代金に組み込む 何をやっても同じ給料をもらえる体制はサービスの低下に繋がりはしないでしょうか?
2,給料プラスαが「チップ」として存在する 受け取り側の評価が常に反映することは、より良いサービスの向上に繋がる。

以上の観点、加えてこれまでの経験から、私どもは現地のシステムを考慮して「チップ」の支払いはお客様にご協力頂いております。つきましては、チップの目安をご案内致します。
(下記は通常と感じられるサービスに対して支払うべき金額となっております。もし、お客様が大変満足されたと思われた時、又は無理を承知でお願いをした時などはこの限りではございませんのでご注意ください。)

チップの目安

対象 チップの目安
ベルボーイ、ルームメイド、ウエイター、ウエイトレス 1ドル相当
お食事などをした場合 代金の10%にあたる金額(ツアーに含まれる食事は不要)
サファリドライバー 1日1台につき約20ドル相当(乗車人数で割る)
サファリドライバー(ロッジ主催の場合) 1回のサファリにつきお一人様3〜5ドル相当
空港送迎の運転のみ お一人様2ドル相当
市内観光などを含む運転(3時間以内) お一人様2ドル相当
サファリドライブ日本語ガイド 1日あたり約20ドル相当(乗車人数で割る
空港送迎の日本語ガイドの同行 お一人様2ドル相当
半日市内観光を含む日本語ガイドの同行 お一人様5ドル相当
   

両替について

両替は現地各銀行・空港・ロッジ・ホテル・市内フォーレックス ビューロ(公認両替所)にて可能です。

※両替時の注意事項
1.日本円からケニア・シリング、タンザニア・シリングへの両替は不可能ではありませんが、両替の場所が限られており、不可能な場合も多いので、アメリカドル(現金・トラベラーズチェック)、特に現金は必ずお持ち下 さい。またその場合、US$100等の高額紙幣(偽札が出回った事があるため取扱を拒否される場合あり)ではなく、US$1、5、10等の小額紙幣を多くお持ちください。

2.ケニア・タンザニアでは2000年以前に発行されたアメリカドルは使用できませんので、ご注意ください。

3.キャッシングは空港のみ可能ですが、偽札が使用されている場合がありますのでご使用はお控えください。
※滞在中はほとんど現地通貨で対応していただく事になります。(チップ、各オプショナルツアーはドルでも可能ですが、その他はほとんどシリング払いとなります。)
※両替の際は出来るだけ、細かい硬貨・紙幣を受け取れるよう交渉してみてください。

※再両替について
過去、再両替はナイロビ空港のみ可能となっており、その際両替時のレシートが必要となっておりました。現在は両替可能な場所であれば、再両替も原則として可能ですが、外貨が不足している場合などは出来ない場合もござい ます。また、レシートも不要ですが、お国柄状況が刻一刻変わることも予想されますので、両替時のレシートを所持することをお勧めします。なお高額ケニア・シリングの持ち出しは禁止されております。

※再両替時の注意事項
1.ツアーという団体行動であったり、限られた時間の場合は再両替が不可能なことも考えられます。両替は可能な限り小額ずつ必要に応じて行うことをお勧め致します。
2.タンザニアにご旅行のお客様(陸路で移動の場合)の再両替は原則として不可能です。

病気・予防接種について

まずは、長旅による疲れからくる一般的な病気(下痢・発熱等)に注意された方が良いでしょう。
健康であることがどんな病気にもかかりにくい秘訣です。アフリカの病気で最も良く知られているのはマラリアですが、ツアーで訪れる地域に限っては、発生率も極めて低く、今までの当社の参加のお客様にも発生例は見受けられません。

マラリアなど万一の時のために
最も有効な予防方法は蚊にさされないようにすることです。予防薬の服用に関しては予防効果が十分でないことや強い副作用も考えられますので、通常はあまり勧められません。詳しくは、医師にご相談ください。万一、感染した場合でも短期の旅行では潜伏期間の関係で、発病が帰国後になるのが通例です。帰国後、体調に異常を感じた場合にはマラリアの検査も含めて速やかに、しかるべき医師の診断を受けてください。正しく対処を行えば手遅れになることはありません。
日本国内マラリア治療の主な連絡先は下記の通りです。

  • 東京慈恵大学感染制御部          : TEL(03)3433−1111
  • 東京都立駒込病院感染症科         : TEL(03)3823−2101
  • 東京大学医科学研究所感染免疫内科     : TEL(03)3443−8111
  • 大阪市立総合医療センター・感染症センター : TEL(06)6929−1221


盗難について

1.自由行動中、市内を出歩く時には、貴重品にくれぐれもご注意ください。
また貴金属品を身に付けての外出、華美な服装はお控えください。
※事故が発生した場合、当社では責任を負いかねます。万が一の為に保険等にご加入頂く事をお勧め致します。

2.外出について…暗くなってからの外出は極力お控えください。
日の出:朝6時頃から明るくなります。
日の入り:夕方6時半頃から暗くなくなります。7時を過ぎると日はすっかり落ちます。

おすすめツアー

ナクル&マサイマラ6日間

ナクル湖&マサイマラ 6日間 ≪エティハド航空利用≫

〜ナクル湖、マサイマラを巡る!マサイマラ2連泊で終日サファリも!!〜
※EY=エティハド航空

サファリinマサイマラ7日間

ケニアサファリinマサイマラ 7日間

〜ナクル湖・ナイバシャ湖&マサイマラ周遊☆マサイマラではゆったり3連泊!日本語ガイドがご案内〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空

ムパタ7日間

マサイマラBIG5 7日間

〜人気のムパタサファリクラブ3連泊♪日本語係員常駐の5ツ星ロッジでリゾート気分も満喫!〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空

アシュニル・キャンプ8日間

マサイマラBIG5 8日間

〜2010年オープンのテント式ロッジ☆アシュニル・マラ・キャンプ4連泊♪ゆったりリゾート気分でサファリを満喫!〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空

カリブ8日間

カリブ(ようこそ)!ケニアU 8日間

〜キリマンジャロの麓アンボセリ、大地溝帯の底にあるナクル湖、人気のマサイマラ☆人気の3公園を効率よく周遊!安心の日本語係員がご案内〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空

ジャンボサファリ8日間

ケニアジャンボサファリ 8日間

〜マサイマラ・ナクル湖・ナイバシャ湖・アンボセリ、日本語係員がご案内する周遊型サファリの決定版!〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空、エティハド航空

サファリwithドバイ8日間

ケニアサファリwithドバイ 8日間≪エミレーツ航空利用≫

〜〜マサイマラ3連泊&大地溝帯ナクル湖、ナイバシャ湖、砂漠のオアシス・ドバイ〜

サンブル,スウィートウォーターズ、アバーディア8日間

サンブル,スウィートウォーターズ,アバーディア周遊 8日間

〜サンブルまたは隣接する国立保護区、スウィートウォーターズ私営保護区、アバーディア国立公園☆チンパンジー保護区&ウォーキングサファリも体験♪日本語係員同行!!〜
※QR=カタール航空、EY=エティハド航空

ワイルドサファリ9日間

ケニアワイルドサファリ 9日間

〜4大公園周遊!!アンボセリ国立公園、アバーディア国立公園、ナクル湖国立公園、マサイマラ国立保護区☆日本語係員がご案内〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空

グレートサファリ13日間

グレートサファリ 13日間

〜アンボセリ、アバーディア、ナクル、マサイマラ、ツァボ・イースト&ウエスト、サンブル☆こだわりのケニア7大公園大周遊!!日本語係員同行♪〜
※QR=カタール航空、EK=エミレーツ航空

アフリカ周遊T

アフリカ周遊T 10日間

〜これぞアフリカ!ケニアサファリはゆったりムパタサファリクラブに3連泊、ロマン溢れる喜望峰、大迫力のビクトリア大瀑布!!〜